新レギュレーションに伴う疑問点と、その回答をまとめています。

大会全般に関するご質問とその回答につきましては、こちらをご確認ください。

 

Q:クイズサークルの具体的な定義を教えてください。

A:基本的には、各教育機関のクイズ研究会、社会人クイズサークル、オンラインクイズサークルなど、サークルの活動目的に「クイズをする」という旨の記載があるサークルが「クイズサークル」の定義に当てはまると考えています。

自身の所属団体がクイズサークルに当てはまるか疑問がある場合については、こちら までご連絡ください。

 

 

Q:「クイズサークルに所属した日」の具体的な定義を教えてください。

A:原則「そのサークルへの入部希望を申し込んだ日」を基準としてください。

ただし、

・サークルとして入部希望の線引が曖昧

・入部にあたって審査があり、入部希望から入部に至るまでに長期間のタイムラグが発生した

・入部希望の詳細な日程を覚えていない

などという場合は「部員として初めて参加した例会の日程」を基準としてください。

 

 

Q:クイズイベントの定義が「一心精進」に立脚している根拠を教えてください。

また、「一心精進」に記載のないクイズイベントは「クイズイベント」とみなされないのでしょうか?

 

A:学校の文化祭からテレビ番組まで、世の中には多数の「クイズのイベント」が存在しておりますが、レギュレーションの都合上、今大会ではある一定の基準に沿ってこれを選別する必要があります。

その際、最も的確かつ公正な基準として、今大会ではクイズ界で長年多くの方に利用されており、今大会の告知・結果報告も実施している「一心精進」を採用いたしました。

 

ただし、「クイズイベント」と言う言葉の解釈は千差万別であり、新人王/早押王以外の大会では異なった基準が設けられることもありますので、くれぐれもご注意ください。

また、上記理由により今大会では「一心精進」に記載のない物は基本的に「クイズイベント」にはみなしませんが、状況変化等に伴い新たに基準改訂が必要となった場合は今HPにてご連絡させていただく予定です。

 

 

Q:特例措置として、第10回大会では「クイズサークル所属歴を問わず、クイズイベント参加歴が6年以下」の方も新人王に参加できると記載されています。

「クイズイベント参加歴が7年以上ながら、クイズサークル所属歴が6年以下」の方は新人王に参加できないのでしょうか?

 

A:第10回大会の特例措置は、あくまで「従来通りのレギュレーションであれば今大会も新人王に出場できた方」に向けた措置となっております。クイズイベント参加歴が7年以上の方は、従来通りのレギュレーションであっても今大会では新人王へのエントリー資格はありませんので、特例措置はございません。

早押王へのご参加をお待ちしております。

 

 

Q:クイズサークルに入会した後に一旦退部し、しばらくして復帰しました。この場合のサークル歴はどうなりますか?

A:最初に入部した時点を基準としてください。

 

Q:アーケードゲーム『クイズマジックアカデミー』のサークル機能は、今回の「クイズサークル」の定義にあてはまりますか?

A:アーケードゲームを軸とする方にも広く門戸を開く目的から、今大会では「クイズサークル」の定義からは除外します。

 

 

こちらに記載のない内容についてのご質問は、こちら までご連絡ください。